ライコウのめいそうは強い!

コロシアムライコウの色違い&めざ氷高個体を追い求めるトレーナーの日常

コロシアムライコウ厳選実戦〜vsボルグ戦

ついにダークポケモン研究所到着。

 

とりあえずライコウ個体値が決定しないようにライコウが出る前にボルグに1度負けた状態であること前提に話を始めよう。

 

【ポイント①:アイテムの補充】私が必要だと思うアイテムは、マスボ、時の笛、技マシン10めざめるパワー、インドメタシンふしぎなアメ×3である。これさえあれば十分。

マスボ(クーポン30000pt)

時の笛(ストーリーで3つ入手可。ダキム撃破、アンダーのU-ディスク、バトル山100人目に向かう途中)

技マシン10(アンダーのショップ)

インドメタシン(アゲトビレッジのショップ)

ふしぎなアメ×3(アンダーのヴィーナスの部屋)

 

とりあえず最速個体すばやさ実数値119のライコウを捕まえたらインドメタシンを与える。119→121になれば個体値31、119→119のままなら個体値30

ふしぎなアメは残りの個体値調べるのに必要でめざパの威力を考えるとCやDの個体値もしっかり調べておく必要がある。私はここでミスを犯してめざ氷威力59だと思って捕まえたライコウのめざ氷の威力が実は49だった。あれ、フライゴン確1取れてねぇ…変だぞ…あっ…後後分かって今こうして再び厳選やっているのだ!

 

当たり前だが、マスボは道具の1番上に置いておく。

 

【ポイント②:手持ちはフォレトスムウマ+αの3匹がベスト】αに関しては次のうちのどちらかが好ましい。1つ目はすばやさ調整したポケモン。最速ライコウのS実数値は119なので118調整する。(110族抜き個体値23以上でもいいならS実数値115に調整しておく)2つ目はレベル100のポケモン。すばやさ調整せずに全てマスボで捕獲してステータス見て厳選する場合(色違い粘りもこれに当たる)は経験値の下りが邪魔なので3匹目もバトル山クーポン集めしながら育てておこう。

 

ここから先はどこにも載っていない踏み込んだ話をする。必ず1匹目をフォレトスにし、大爆発を左上にしておく。2匹目にムウマシャドーボールを左上にしておく。こうすることで戦闘始まって1ターン目に何も考えずに鼻くそほじりながらAボタン連打してるだけで勝手にボルグのポケモン3匹を倒している。2ターン目はαとムウマになるが、先にαでマスボを選択することでそこから耳くそほじりながらAボタン連打するだけで勝手に戦闘が終了している。これがもしムウマフォレトスの並びだと必然的に2ターン目がムウマαの並びになる。するとムウマで技選択した後にわざわざαでマスボを選択しないといけなくなるために、脳筋Aボタン連打だけではできなくなる。つまり、耳くそがほじれなくなるのだ。フォレトスムウマαの並びにしましょう。

f:id:signcandy:20160122180108j:plain

 

 

【ポイント③:研究所の右ドアを開けてからレポートを書く】下の写真の右側のドアを先に開いた状態にしてレポート書いておけば、リセットしてまた新しくはじめてもドアは開いた状態なのでわずか1、2秒のロスをここで無くすことができる。

f:id:signcandy:20160122180158j:plain

 

 【ポイント④:研究所地下1Fのドアを開けてからレポートを書く】

上記と同様に、1つ目のエレベーター降りてすぐの、ボルグ研究室地下1Fの、以下の写真のドアを開けた状態にしてレポートを書くことで、リセットしてからも常にドアは開いたままであり、ここでもロスをなくすことが出来る。(P氏より)

f:id:signcandy:20160818002223j:plain

大まかにこれくらいは厳選する上でどうしても目についてしまうのでポイントとして挙げておいた