ライコウのめいそうは強い!

コロシアムライコウの色違い&めざ氷高個体を追い求めるトレーナーの日常

コロシアムライコウ厳選準備〜バトル山編

コロシアムライコウの厳選に関してこのブログに辿り着いてくれた方に何の収穫も無しに帰ってもらうのは頂けない。大まかなライコウ厳選の流れについては他にもたくさん記事があるのでそっちを見ていただいて、ここでは他で説明されてない独自の経験談に基づくより効率よく厳選できるポイントに触れようと思う。※コロシアムライコウガチ厳選したい人向け

 

まず、普通のボールでは簡単にライコウが捕まらないのでマスターボール必須。マスボGETにはコロシアム予約特典のコロシアム拡張ディスクが必要。(今でもヤフオクに転がってる。私もそこで買った。)

f:id:signcandy:20160122174706j:plain

 

ここから厳選に向けての険しい“準備”が始まる。

 

ストーリーを進めてバトル山を解禁させてそこにひたすら数十時間こもってクーポン30000ptGETしなければならないのだ。ブースが1から10までありそれぞれ10人抜き達成したらクーポンもらえて次のステージに行ける仕組みである。【ポイント①:オススメのクーポン集め】はじめは手持ちのレベルが低いのでブース7か8あたりまでしか行けないが負けるまでとにかく先へ進む。次はクーポン効率を考えブース4あたりからスタートする。2周目なので手持ちのレベルも上がりブース10を解禁するまで勝ち進める。あとはひたすらブース10のみを繰り返しやる。経験上おそらくこれが1番効率が良い。wiki等ではライコウ厳選開始までに最低24時間かかると書いてあるが、私はエンテイスイクン厳選という寄り道したにも関わらず22時間で厳選開始できている。ちなみにクーポンは累積30000集めればいい(貯まっているではない)ので途中で使っても何ら問題ない。

 

【ポイント②:クーポン集めと並行して手持ちのポケモンのレベルを100にする】これはかなり大事な要素である。実際に厳選すればすぐに分かるが手持ちのポケモンがレベル100でないと、相手を倒した時にいちいち『○○は□□経験値をもらった』という表示が出てAボタンを押さないといけない。これは非常に邪魔で、厳選する上ではいかにムダを無くすか重要。ダブルバトルなのでせめて先発(フォレトスムウマ)だけはレベル100にしておこう。というか、フォレトスムウマだけを使っていたらクーポン貯め終える前に余裕で2匹ともレベル100になっているはずだ。

 

f:id:signcandy:20160122175741j:plain

 

【ポイント③:フォレトスのすばやさ実数値】厳選の手持ち先発2匹はフォレトスムウマ以外ありえない。ムウマはパイラタウンで序盤にGET出来るのですぐにリライブして育成しながらストーリーを進める。フォレトスダークポケモン研究所(スイクン厳選後なのでスイクン厳選にはムウマとヌオーを使う。需要あれば書く。)でGETできる。ここで、注意なのがフォレトスは遅いのでレベル100にしてもボルグのゴルバットに先制出来ない可能性がある。ちなみにボルグのゴルバットのS実数値は98〜106であることが経験上判明している。そのためフォレトスのSを107以上にしなければならない。これを満たすにはS補正なし個体値20以上あれば大抵大丈夫で、もしそれ以下ならすばやさ努力値に気を遣いながらレベル上げすればよい。軽〜くフォレトス厳選はしておこう。

言い忘れていたが、フォレトスは遅いうえに有用な技はすてみタックルとだいばくはつしか覚えないためレベル上げが面倒くさいぞ。はじめのほうはがくしゅうそうちを持たせておいて、ある程度レベル上がればだいばくはつを多用すると時間短縮にもなる。がくしゅうそうちに関してはアゲトビレッジですぐに手に入るので、フォレトスGETするまではムウマやヌオーに持たせておくのがオヌヌメだ。

 

 

気づいたことがあればその度更新しますので、分からないこと等あれば何でもお聞きください。

 

次はライコウ厳選実戦〜ボルグ戦についてのポイントをまとめます。